後悔する前に!! FX、仮想通貨、アフィリエイト、せどりなどマネー系の情報商材を検証し、確かな口コミを掲載しています。

Re:Born リボーン ワンクリックスキャル24/7 橋本純樹は怪しい?評判をまとめてみた

FX

今日は「Re:Born リボーン ワンクリックスキャル24/7 橋本純樹」を取り上げます。

こんにちは、keenです。

早速まとめていきます。

 

特定商取引法に基づく表記

【販売業者】クロスリテイリング株式会社
【運営責任者】松野有希
【所在地】〒130-0013 東京都墨田区錦糸1丁目2番1号 アルカセントラル12F
【電話番号】03-5244-5377
【メールアドレス】support@hsmt.cross-academy.jp
【販売URL】https://lp.cross-contents.com/hashimoto/reborn3/typa/cafc.html

 

Re:Born(リボーン) ワンクリックスキャル24/7  概要

Re:Born(リボーン)は、一撃で183万円の利益を生み出せると謳うFX自動売買システムのようです。

《キャッチコピー》
・2020年大注目の最新投資ツール
・わずか15分であなたは経済的自由人に生まれ変わる
・勝率は脅威の92%
・一撃183万円の利益

派手な宣伝文句が目立ちますが、クロスリテイリングが手掛けるFX案件なので慎重になった方がよさそうです。

 

実績データが怪しい

フォワード実績

フォワード実績のトレード履歴がどうみても稼げる証拠とは言い難い内容になっています。

・トレード履歴がほぼモザイクで伏せられている
・トレード回数が少なすぎる(トレード履歴が50回にさえ達していない)
・勝っていた期間・収益が得られた期間だけを載せている可能性がある
・本当に実際の相場で運用したフォワードテストなのかがわからない(過去の一定期間の相場で勝てるようにチューニングして自動売買システムを走らせた可能性あり)

ほとんどぼかしのモザイクで覆われており損益以外の情報がわからないという証拠能力のないエビデンスになっています。

 

初心者の実践会

そもそも招かれているFX初心者3名全員が販売業者クロスリテイリング株式会社の社員です。
悪く言うわけありません。
この茶番劇には驚きというより笑ってしまいます。

 

クロスリテイリングについて

販売業者クロスリテイリングですがFX業界では有名な会社です。
質の低い情報商材を量産しています。

創業者の山口孝志(FX-Jin)は2015年に脱税で起訴された過去があります。

同社が手掛ける案件もほとんどが評判の良くないFX案件ばかりです。
アフィリエイターを雇ってステマサイトも量産しているのでネットではいつも賛否両論を巻き起こしています。

 

高額バックエンドに注意

販売業者クロスリテイリングは、マーケティング手法としてプロダクトローンチを用いて展開しています。

《展開方法》

①最初に派手なオファーを発信して参加者へインパクトを与える
②重要な情報は意図的に伏せて参加者の興味を引きつつ第2弾・第3弾と情報配信を続ける
③最終的には数万円~数十万円の有料バックエンドサービスの勧誘・セールスを行う

 

展開される有料サービスがオファーの内容どおりに稼げるものであれば良いのですが、同社の手掛ける案件は評判の良くないものが多いです。

有料サービスが展開された際には稼げる確証がない限りは購入しないようにしましょう。

 

橋本純樹はどんな人物?

橋本純樹

出典元: https://lp.cross-contents.com/hashimoto/reborn3/typa/cafc.html

 

《橋本純樹氏の経歴》

・会社経営のスキマ時間で月350万円を稼ぐ
・800人もの弟子を稼がせた経験を持ち業界で最も注目されている
・リフォーム会社を経営しており実業家としても活躍する兼業トレーダー

残念ながら橋本純樹が過去に手掛けた案件は評判の良いものがありません。

・「橋本純樹 ローソク足波動論」
・「橋本純樹 億千万バイナリー」など

おそらく今回のRe:Born(リボーン)も彼のこれまでの案件の手法・ロジックを踏襲していることが想定されます。
従って過去の案件同様に稼げない内容となっているかもしれません。

「一般社団地法人 日本投資家育成機構」という組織は、クロスリテイリングの創業者 山口孝志(FX-Jin)が代表を務めるている関連団体なので期待はできません。

 

まとめ

結論は残念ながらおすすめできない商材です。
理由は次のとおりです。

・稼げる根拠となるデータが怪しい
・クロスリテイリング案件は質が低い
・販売価格が高額になるようなら要注意
・橋本純樹が手掛けた案件の評判が良くない

 

稼げる根拠として公開されている資料等に信ぴょう性がありません。
これでは本当に稼げるのかは判断ができません。

クロスリテイリングは過去に評判の良くないFX系案件を多く手がけています。
今回も稼げない案件である可能性が高いでしょう。

稼げることが確信できない限りは購入・契約は避けましょう。

 

最近のコメント

コメントなし

タイトルとURLをコピーしました