後悔する前に!! FX、仮想通貨、アフィリエイト、せどりなどマネー系の情報商材を検証し、確かな口コミを掲載しています。

RCMFX Regal Core Marketsは怪しい?評判をまとめてみた

FX

今日は「RCMFX Regal Core Markets(リーガルコアマーケット)」を取り上げます。

こんにちは、keenです。

コロナショックで少しでもお金を稼ぎたい気持ちは分かります。
しかし、同時にそういった人をターゲットにして金儲けを目論む悪党が大勢います。
広告やアフィリエイターの煽りに乗せられて購入・契約しないようご注意ください。
そもそもFXや仮想通貨などは投資ではなく「ギャンブル」です。
手を出しても良いことは1つもありません。

 

Regal Core Markets(リーガルコアマーケット) 概要

特定商取引法に基づく表記

【運営業者】 Regal Core Markets Limited
【所在地】  T19, 1st Floor, Tana Russet Plaza, Kumul Highway, Port Villa, Efate, Vanuatu
【メール】  contactus@rcmfx.com
【URL】   https://rcmfx.com/

※代表者、電話番号がありません。

 

海外の無名な会社=リスク大

常々お伝えしていますが、住所が海外にある会社は十分注意が必要です。

何か問題があっても日本の法律は適用されませんし、特に発展途上国の法律は整備されていないので門前払いです。
経営者も偽名であったり架空の人物の可能性が高く、逃げられると追跡のしようがありません。

 

コンテンツ

ツッコミどころ満載の会社だね。

✅バヌアツ共和国にあるFX取引所のようです。

✅顧客はリーガルコアマーケットに個人口座を作成し資金を入金するようになっています。

✅その資金をゲインスカイなどの専門トレード会社が外から運用する形を取っているというのですが、具体的なお金の流れについては不明です。

✅独自のサービス(代理運用)を口実に資金搾取を目論んでいます。

✅サイトをよく見ると実は安っぽい作りになっています。

✅2017年にドイツで発足した投資会社だとしていますが、登記上はイギリス領ヴァージン諸島のようです。

この手の業者は懲りるどころかどんどん増えてるな。

・本当にいい情報(システム)なら不特定多数に教えるはずがありません。
・「簡単に稼げる」「すぐに大金を稼げる」と謳っているものは、無料でも有料でも手を出すと最終的には99%痛い目に遭います。

セールスコピー

・リーガル・コア・マーケッツは、取引をより簡単にしました

・成功率を高めるために設計された取引システムを導入しました

・200種類の取引可能な商品があり、ビットコイン、イーサリアム、米ドル、銀聯での資金調達オプションをサポートしています

・このプラットフォームには、専門家のアドバイスが受けられます

出金できない落とし穴

一度資金を入金してしまえば取り返すことは困難です。

仮に運用して利益が出ていたとしても出金するには
「高額な手数料が必要だ」
「システムトラブルが起きた」
などと言ってはぐらかし、出金を阻んできます。
最初から返す気などありません。

投資金を搾取できるだけ搾取します。
そして最終的にはとんずらするのです。

連絡手段はメールのみです。
住所はバヌアツ共和国としていますがデタラメの住所でしょう。
登記上はイギリス領ヴァージン諸島になっています。
相手の思うツボです。

 

稼げないシステム

独自開発したという運用システム自体は適当に作られた稼げないものである可能性が高いです。

資金を返さないのだから良く作る必要がありません。

そもそも裏で(手動で)操作している可能性もあります。

サーバー上では稼働しているように見えても、資金は実相場では運用していないでしょう。
つまり、運営側がネコババしているだけです。
最初から投資金を盗むための罠だったのです。

 

資金は取り返せない

残念ながらこの手のケースでは資金を取り返すことは困難です。

国民生活センターでも「海外の詐欺的な業者について、その所在がわからず連絡もつかない場合、返金を受けることは困難」と注意喚起しています。

身元不明の海外投資サイト(海外に限らず国内でも全ての怪しいサイトにおいて)を利用する場合、お金が戻ってこない可能性を考慮する必要があります。

 

金融商品取引法違反の可能性

金融商品取引業者は、下記の行為を行ってはならないと法律で定められています。
代表的な事項を載せます。

✅顧客に対し虚偽のことを告げる

✅不確実な事項について確実であると告げて勧誘をする

被害者の証言によると、Regal Core Markets(リーガルコアマーケット) がやっていることは完全に当てはまります。

 

無登録業者の可能性

海外所在業者であっても、日本居住者を相手に金融商品の取引を行う場合は金融商品取引法上の登録が必要です。

しかし、Regal Core Markets(リーガルコアマーケット) は金融ライセンスを取得していない無登録業者です。

 

関東財務局から警告を受けている

令和3年4月28日、Regal Core Markets(リーガルコアマーケット)は関東財務局から「無登録で金融商品取引業を行っている業者」として警告を受けています。

ブラック業者確定です。
サイトを閉鎖するでもなく、いまだにのうのうと営業を続けています。
絶対に利用してはいけません。

 

金融庁のHPを確認しよう

ライセンス登録の有無は金融庁のHPで確認することができます。
決して1人で判断しないようにしましょう。

 

ゲインスカイ(Gainsky Investment)とのつながり

Regal Core Markets(リーガルコアマーケット)はゲインスカイ(Gainsky Investment)と裏で繋がっている可能性が高いです。
関わると資金を搾取されてしまいます。

 

Regal Core Markets(リーガルコアマーケット) まとめ

RCMFX Regal Core Markets(リーガルコアマーケット)はおすすめできません。

理由をまとめます。

・住所が海外にある会社は、問題が起こっても日本の法律は適用されない&相手国の法律も整備されていないのでリスクが高い

・サイトの作りが安っぽい

・運営会社の実体が定かではない

・サイトの中身は抽象的な言葉が並んでいるだけで具体的な説明はない

・出金できないという落とし穴が待っている

・最終的に相手はとんずらする要素満載

・そもそも自動売買システムではなく裏で(手動で)操作している可能性あり=サーバー上では稼働しているように見えても実相場では運用していない

・資金を取り返すことは困難、国民生活センターも注意喚起している

・無登録業者で関東財務局からも警告を受けている

 

最近のコメント

コメントなし

タイトルとURLをコピーしました