後悔する前に!! FX、仮想通貨、アフィリエイト、せどりなどマネー系の情報商材を検証し、確かな口コミを掲載しています。

NOW PROJECT 槇原早雲は怪しい?評判をまとめてみた

FX

こんにちは、keenです。

今日は、「NOW PROJECT 槇原早雲」を取り上げます。

特定商取引法に基づく表記

【販売URL】http://now-project.net/lp/tyym2/

※会社名、連絡先など特定商取引法の記載自体がありませんでした。この商材は危険です。

 

NOW PROJECT  コンテンツ

NOW PROJECTの商材内容は、毎月50万円が稼げると謳うFX自動売買システムのようです。
ランディングページには次のようなキャッチコピーが見られます。

・FX自動売買システムを無料で提供
・日常の一瞬をお金に変換
・毎月50万円の贈物をあなたに
・収入は一瞬なのにずっと稼げる

元住職だという開発者が提供するといった点では変わり種のような印象を受けます。
しかしこれまでFX自動売買アプリ系のオファーには殆どまともな内容のものがありませんでした。

 

特商法の表記自体がない

CONNECTION(コネクション)のLPには、特商法の表記自体がありません。

CONNECTION(コネクション)はFX自動売買アプリを利用する投資系のオファーです。
当然自分の資金を使ってアプリで運用していくことになります。
しかしトレードの最中にアプリ不具合等のトラブルに巻き込まれたとしてもすぐに相談できるサポート窓口がないのです。

FXに限らずどんな投資でも一瞬の判断ミスで大きく資金を減らしてしまうリスクがあります。
それを考えると十分なサポートが受けられない投資アプリでの運用がどれだけ危険なことがわかります。

そもそもサポート窓口どころか提供会社の会社名や所在地、連絡先などが一切公開されていないわけなので、かなり危険なオファーだと言えます。

 

投資手法やロジックが不明

NOW PROJECTの動画の内容は誰でも簡単に稼げるといった煽り文句が目立つばかりで、投資アプリが採用している手法やロジックといった重要なことが明かされていません。

いくら「稼げる・儲かる」と謳ったところで、どんな手法をベースにしているのかが明らかにされない限りは稼げる確証が得られません。

事前に運営側にロジックや手法(運用実績と根拠)を質問してはっきり回答してもらえないようならNOW PROJECTは稼げないということです。

 

FX口座紹介料アフィリ目的

NOW PROJECTについてはFX口座紹介料アフィリ目的の案件である可能性があります。

というのも最近のFX自動売買ツールの商材は、次のような悪質案件が増えてきているからです。

①稼げないFX自動売買システムを必死に「稼げる・儲かる」と宣伝

②「FX自動売買システムを利用するため」と称して利用者に特定のFX証券会社を指定して取引口座を作らせる
※この段階で運営者がFX証券会社より口座紹介料としての報酬を受ける

③利用者がFX自動売買システムで資金を運用して大きな損失を出してしまう

このようなアフィリ目的の案件が蔓延しているのは、適当な自動売買システムを作って大げさに宣伝するだけで相当数の利用者が口座作成までしてしまう現状にあります。
運営者はアフィリエイト契約しているFX証券会社から高額なマージンを得ることができているのです。

利用者は無料ツールに魅かれ大した疑いを持たないで指定されたFX業者で気軽に口座開設をしてしまいます。

運営者側からすれば、アプリや教材自体には費用が発生していないため訴えられて訴訟騒ぎになることもほぼありません。
損失は利用者自身が自己責任でアプリ運用して負けた分だけなので泣き寝入りすることになります。

 

槇原早雲はどんな人物?

槇原早雲

出典元: http://now-project.net/lp/tyym2/

 

開発者の槇原早雲について次のような紹介がされています。

・歴史ある寺格の寺院にて住職を務めた経歴を持つ
・1万人以上の檀家を抱え身近で寄り添えるお坊さんとして多くの人々の悩みを解決
・現在は投資のプロとして自身の運営するサロン会員に多額の利益を約束している
・心とお金のエキスパート
・「住職やめて年収1億円」、「お金の考え方」という書籍も出版している

しかし経歴・実績は詐称されている可能性が高いです。

ネットで槇原早雲について調べても、今回のオファー絡みの情報以外は確認できませんでした。
彼が運営するサロンの情報も見つかりませんでしたし、書籍の販売実績も確認できません。

 

まとめ

結論は残念ながらおすすめできない商材です。
理由は次のとおりです。

・特商法の表記自体がない
・投資手法・ロジックが不明
・FX口座紹介料アフィリ目的かもしれない
・開発者の実績が怪しい

 

特定商取引法の記載自体がありません。
提供会社の名前や所在地、住所、連絡先などの一切が公表されていないのです。

FX自動売買アプリがどんな投資手法やロジックを採用しているかといった情報が一切ありません。

FX自動売買アプリ系のオファーでは、提供者側がFX口座開設アフィリエイトで収益を上げるためだけに展開する稼げない案件が多発しています。

 

最近のコメント

コメントなし

タイトルとURLをコピーしました