後悔する前に!! FX、仮想通貨、アフィリエイト、せどりなどマネー系の情報商材を検証し、確かな口コミを掲載しています。

CCN(cosmos club network) 丁 朝野巧己は怪しい?評判をまとめてみた

仮想通貨

今日は「CCN(cosmos club network) 丁 朝野巧己」を取り上げます。

こんにちは、keenです。

ATOM(トークン)は、Cosmosというプロジェクト(ブロックチェーン)で取引される仮想通貨です。
大手取引所のバイナンスに上場して以降、2020年に入ってからは急速に時価総額が上がっています。
このATOMを悪用したネットワークビジネスが今回のCCN(cosmos club network)なのです。
仮想通貨への投資というよりはマルチをさせることが目的です。

早速まとめていきたいと思います。

 

CCN(cosmos club network) 概要

特商法に基づく表記

CCN(cosmos club network)には特商法に基づく表記がありません。

ネットで調べたところ会社情報としては
代表者:丁(テイ)
技術者:朝野 巧己
くらいしかわかりません。

サイト(https://ccn.promo/)も現在は閉鎖されています。

ネットワークビジネスや通信販売を行う際は会社情報(代表者、連絡先等)の掲示が義務付けられています。
消費者保護の観点がまるでなく不誠実極まりないです。

 

時価急騰の仮想通貨ATOM

ATOM(トークン)は、Cosmosというプロジェクト(ブロックチェーン)で取引される仮想通貨です。

2019年4月に大手取引所のバイナンスへ上場し、2020年に入ってからは急速に時価総額が上がっています。
ICO(資金調達)を実施した時には、わずか30分で18億円を集めたことからも人気ぶりが伺えます。

このATOMを悪用したネットワークビジネスが今回のCCN(cosmos club network)なのです。

丁(テイ)と朝野巧己という人物が中心となってセミナーなどを各地で行っているといいます。
ビジネスモデルは黒なのか白なのか調べていきたいと思います。

丁 朝野巧己

丁 朝野巧己

 

特徴

 

配当通貨:VP(Voting Power)※1VP=1ATOM(COSMOS)
再投資:100ドル単位
出金通貨:BTC
最低投資額:500ドル
バリデード報酬:9.8%/年

ネットワークビジネス

ネットワークビジネスで会員を募っているようです。
仮想通貨への投資というよりはマルチをさせることが目的です。

購入者が知り合いや友人を勧誘し、紹介料が入る仕組みです。
勧誘人数が多くなるほど役職や報酬が上がっていくよくあるねずみ講の構図になっているようです。

集客方法

・各地でセミナーを開催

・SNSで友達が多そうな人に片っ端から声を掛ける

・業者から顧客リストを買ってテレアポする

など。常套手段です。

仕組みはマルチ商法

2種類の報酬システムがあるようです。
勧誘人数が多ければ多いほど報酬とメンバーレベルが上がっていく所謂マルチ商法の仕組みになっています。
蓋を開ければ何かと手数料と言っては搾取されます。
元本を切り崩している時点で黒確定です。
参加しても明るい未来は永遠にやってきません。

◆ビジネスタイプ
勧誘を行うことで報酬を得られる
・入金総額の60%のATOMがバリデートされる
・入金総額の40%のATOMは紹介者報酬に充当
◆バリデートタイプ
純粋なバリデートのみに参加
・入金総額の80%のATOMがバリデートされる
・入金総額の20%のATOMはCCN(cosmos club network)の手数料に充当
メンバーレベル表↓

2年間は出金できない

出資金は2年後にしか出金できないようです。
よくある2年縛りです。
紹介報酬も月に2回しか出金できず金額にも制限がかかっているようです。
とにかく出金させないようあの手この手でまどろっこしくしようとする運営側の意図が見えます。
参加するメリットはないでしょう。

 

ネットワークビジネスに未来なし

怪しい投資話というのは、自社サイトなどで表立って投資(金融商品)と言ってしまうと出資法に引っ掛かるのでこのような商売方法(マルチ)になりがちです。

新規参入者を勧誘し続けなければならない仕組みである時点で、ビジネスとして成立していません。
ネットワークビジネスを行う会社は最終的に必ず経営破綻します。

無登録業者

日本居住者を相手に金融商品の取引を行う場合は金融商品取引法上の登録が必要です。

しかし、CCNは金融ライセンスを取得していない可能性が高いです。
つまり無登録業者(違法)です。

最近、高齢者を中心に無登録業者とのトラブルが多発しています。
登録の有無は金融庁のHPで確認するか、財務局に問い合わせればわかります。
決して1人で判断しないようにしましょう。

 

ステマサイトを量産

検索をかけると、アフェリエイト目的でメリットばかりを書いたペラペラのステマサイトが出てきます。

商材の中身にはほとんど触れずに「誰でもできる」、「簡単に稼げる」と宣伝して入会させようとするものばかりです。
これはアフィリエイト報酬を高いゆえに発生している現象と言えます。

アフィリエイト報酬が高い=広告宣伝にお金をかけているということです。
つまり、その分中身にはお金をかけていないペラッペラのビジネスである可能性が高いです。

ネットで調べてもステマサイトに邪魔されてしまうため、本当の検証サイトまで辿り着けない情報弱者の人達は引っ掛かりやすくなっています。

 

CCN(cosmos club network) 口コミ

これをやってるのって、山田時光ですよね?(中略)山田時光はもうずっと前から怪しいビジネスばかりしているプロ中のプロですよ。仮想通貨の怪しいICOの儲け話だけでなく、ネットワークビジネスもやっていたような男です。(アリックス)。そんな人間らが今力を入れているのがCCN(Cosmos Club Network)。

仮想通貨投資というよりはマルチのお誘いなのです。投資の名を借りたマルチです。(中略)マルチは多くの人を不幸にするビジネスです。

引用;https://breakingnews.is/review/2020/07/cosmos-club-network.php

 

参加してますが、細かい粗が見え隠れしていて疑いが晴れません。送金した筈のビットコインも行方知らず状態です。

まず参加した時点でMLM無しでも20%の手数料取られる、MLM有りだと40%も取られるし、その手数料分回収はいつできるの?MLM紹介者増やすために使う交通費や喫茶店代は?バカバカしくてやってられません。

参加したセミナーでは個人的に仮想通貨を売買した事も仮想通貨すらも理解出来ていないような高齢者が多くて情弱者で成り立っているんだと感じました。(中略)何でわざわざccnに高い参加費取られてしかも配当率も低いし、、、元東大卒偏差値75の人と成金の人のうまい話しに騙されてますね。みんな。

引用;https://sa-gi.net/cosmos-club-network%e3%80%80ccn/

 

CCN(cosmos club network) まとめ

CCN(cosmos club network) 丁 朝野巧己はおすすめできません。
理由をまとめます。

 

・ATOMを悪用したネットワークビジネス

・金融取引法、特商法違反の可能性

・仮想通貨への投資というよりはマルチをさせることが目的

・勧誘人数が多ければ多いほど報酬とメンバーレベルが上がっていく所謂マルチ商法の仕組み

・2年後にしか出金できない、とにかく出金させないようあの手この手でまどろっこしくしようとする運営側の意図が見える

・自社サイトなどで表立って投資(金融商品)と言ってしまうと出資法に引っ掛かるのでこのような商売方法(マルチ)にしている

・ネットワークビジネスを行う会社は最終的に経営破綻する

・無登録業者の可能性

・ステマサイトを量産している=広告費にお金をかけているためビジネス自体はペラペラの可能性が高い

最近のコメント

コメントなし

タイトルとURLをコピーしました