後悔する前に!! FX、仮想通貨、アフィリエイト、せどりなどマネー系の情報商材を検証し、確かな口コミを掲載しています。

転売ツール工房デイせど 乙坂努は怪しい?評判をまとめてみた

転売・せどり

今日は、「転売ツール工房デイせど 乙坂努」を取り上げます。

こんにちは、keenです。

せどりは副業としてはもはや飽和状態にあります。
せどりに限りませんがこの手の商材は「商材を売ることが目的」です。
購入者に対し本当にせどりで稼いでもらいたいと思っている販売者はほぼいないと思います。
作っている人(販売者)が今も現役で利益を出しているかというと微妙なところです。

 

転売ツール工房デイせど 概要

特定商取引法に基づく表記

 

販売会社  記載なし
運営責任者  乙坂努
所在地  東京都港区南青山2丁目2-15ウィン青山1302
電話番号  050-5217-8747
メールアドレス  info@oto-shiki.info
販売URL  http://daysedo.com/sedori-tool-studio/

電話番号がIP電話です。
ネット回線で誰でもすぐに取得できるため固定電話よりは信用度が下がります。
携帯番号とさして変わりません。

 

 

コンテンツ

商品リサーチツール

簡単に商品リサーチができる便利ツールのようです。

『Amazonの人気セラー(ライバル)の仕入れ商品や売買リスト』を覗き見できるというもの。

せどりでは商品リサーチが重要ですがかなり時間を取られます。

 

時短=稼げる?

デイせどは人気セラーの売れ筋商品を覗き見れるので時短ができるといいます。
売買リストから売れそうな商品を選ぶだけでいいようです。

ただし、当然ながらこのツールを使ったからと言って稼げるかというとそれは別の話です。

 

乙坂努について

自身のネットビジネスの実績を掲載するでもなく、現役で稼いでいるかも不明です。

商材を販売する以上、実績の掲載は必須です。
本当にせどりや転売で稼いでいるのなら公開できるはずです。

乙坂努はせどりや転売で稼いでいるのではなくこの商材を販売することで稼いでいるの可能性が高いです。

 

再現性は低い?

仕入れ先が不明

デイせどは在庫状況や販売状況は覗けるものの、商品の『仕入れ先』までは抽出してくれないようです。
仕入れについては自分で見つけなくてはいけないということです。

仕入れはせどりで利益を出すうえで重要な作業です。
そもそも仕入れ可能な商品でなければ意味がありません。

 

毎月5,000円かかる

ツールを利用するには毎月料金がかかります。
月5,000円近くの利用料を回収できるかさえ怪しくなってきます。

 

Amazonでしか使えない

デイせどはAmazonでしか使えません。
楽天やヤフオクでも使えるならまだしも、Amazonのみリサーチしたところで、偏りが激しく市場にマッチした情報は得られません。
つまりアテになりません。

 

真似するだけではダメ

Amazonの人気セラーの商品を真似しても同じように稼げるわけではないということです。
同じ商品を販売すれば、競争が激化して余計に利益が出せなくなる可能性もあります。せどりは今や一攫千金の博打のようなものになりつつあります。

 

転売ツール工房デイせど 口コミ

どうしても割高だなと感じてしまうわけです。1年も使えば「53,580円」の費用が発生します。

引用;http://yunokichi88.blog.fc2.com/blog-entry-52.html

 

このツールの最大のネックは仕入れられるかどうか分からないことです。上級セラーの在庫状況や販売状況を知ることができても、自分で仕入れられなければ儲けることはできませんよね。

引用;https://akechihyuga.com/deisedo/

 

仕入れ値も売値も編集されているのでよく分からないですよね
本当に2500円で仕入れることが出来たのか本当に3713円で売れたかどうかは乙坂努さんしか知らない訳ですよ
こんな無責任な情報は真に受けるべきではない

引用;http://yama20.blog.fc2.com/blog-entry-110.html

 

転売ツール工房デイせど まとめ

転売ツール工房デイせど 乙坂努はおすすめできません。

理由をまとめます。

・Amazonでしか使えない

・乙坂努の実績が不明=このツールで稼げる保証はない

・ツール利用料が月額5,000円で内容の割に高い

・会社の実体が定かではない

・よくない口コミが多い

・在庫状況や販売状況はわかるが『仕入れ先』までは抽出してくれない=そもそも仕入れ可能な商品ではないかもしれない

・仕入れ先については自分で見つけなくてはいけない=意味がない

・ツールの使用にあたりAmazonの大口出品者アカウント費用や月額費用が別途かかる。この費用を上回る収益を得られない可能性が高い

最近のコメント

コメントなし

タイトルとURLをコピーしました