後悔する前に!! FX、仮想通貨、アフィリエイト、せどりなどマネー系の情報商材を検証し、確かな口コミを掲載しています。

億の約束 TAMURA FX‐katsu クロスリテイリング株式会社は怪しい?

FX

今日は「億の約束 TAMURA FX‐katsu クロスリテイリング株式会社」を取り上げます。

こんにちは、keenです。

早速まとめていきます。

 

特定商取引法に基づく表記

【販売業者】クロスリテイリング株式会社
【運営責任者】松野有希
【所在地】〒130-0013 東京都墨田区錦糸1丁目2番1号 アルカセントラル12F
【電話番号】03-5244-5377
【メール】info@crossretailing.co.jp
【販売URL】https://lp.cross-contents.com/territory/cafc.html

 

億の約束 内容

億の約束の商材内容は、無裁量で簡単に稼げると謳うトレードシステムを無料提供するオファーのようです。

次のようなキャッチコピーが見られます。

・完全自動で48億円
・奇跡のFXトレードシステム
・天才トレーダーの頭脳をそのまま再現する

自動売買システムで億単位の収益を上げることは不可能です。
クロスリテイリング社が手掛けている時点で稼げません。
お金をドブに捨てるのと同じです。

 

ロジック・実績が不明

提供されるトレードシステムについては現時点で詳細なロジックや手法が明かされていません。
そこで注目したいのが動画内で確認できる運用テストデータです。

動画内のテストデータはバックテストであり、トータルで収益がでる期間やタイミングを選んだうえでトレードシステムを走らせているように見えます。

下記のグラフのように資金曲線でトレードシステムのパフォーマンスを提示していますが、よく確認すると途中で資金を50%近く減らしていることがわかります。

億の約束 完全自動で48億円

出典元: https://youtu.be/DhPMLa-cmBo

 

これを実際の資金を使ったリアルトレードとして考えると、100万円あった資金が50万円まで減っている状態です。
プロではないトレーダーがこのドローダウンに耐える精神力があるとは思えません。

ロジック・手法も明かさずに限られた期間のみのテストデータを公開しているだけです。
しかもそのテスト期間中でさえ資金を50%失うといったドローダウンがあるようです。

以上を踏まえると初心者が運用して収益を上げることができるような売買システムとは思えません。

 

結局は裁量が必要

開発者であるTAMURAはこれまでにいくつかのFX自動売買システムの商材を手掛けています。
評判は「システム単体では勝てない」、「裁量判断を含めて勝てた」などといったものが多いです。

今回の億の約束もFXのEAであることからロジックや手法はこれまでと同じものをベースにしていると思われます。

ということは、ある程度は裁量トレードの経験値がなければ収益を上げることができないということになります。

 

誇大広告の可能性

これまでTAMURAが手掛けてきた案件から推察すると、勝つためには裁量判断が必要な可能性が高いです。

とても「完全自動で48億円」とは思えません。

実現するには何百万円、何千万円レベルの資金が必要であったり、ハイレバレッジトレードをしなくてはならないと思います。

宣伝広告の内容とはかけ離れた結果になる可能性が高いので誇大広告だと言えます。

 

TAMURAとFXkatsuはどんな人物?

TAMURA氏はどんな人物?

TAMURA

出典元: https://youtu.be/DhPMLa-cmBo

 

TAMURAはかつてFXDD社が提供していたFXDDカレンシーのランキングに載っていたことがあるようです。
ただしこのランキングは2012年に終了したようでTAMURAがプロトレーダーとしてどの程度の成績だったかわかりません。

ネットでの評判もあまりよくありません。

・誇大広告が酷い
・マニュアル通り運用しても勝てない
・勝てる相場を見だして運用することができれば収益が出る
・結局は裁量判断ができなければ勝てない

 

FXkatsuはどんな人物?

FXkatsu

出典元: https://youtu.be/DhPMLa-cmBo

 

動画内でインタビュアーを務めているFX-Katsuこと鈴木克佳はクロスリテイリング株式会社のFX講師です。

プロトレーダーとしての実績は大してないようです。

FX界隈ではいろんな意味で有名人で、残念ながら過去に手がけているFX商材の評判はあまり良くありません。
気になる人は
「秒速スキャルFX 鈴木克佳」
「ゾーンスキャルFX 鈴木克佳」
等で検索をかけてみてください。

 

まとめ

結論は残念ながらおすすめできない商材です。
理由は次のとおりです。

・ロジック・手法が不明で信頼できるフォワード実績もない
・結局は裁量判断が必要なのでは?
・誇大広告の可能性あり

 

トレードシステムのロジック・手法が不明で、詳細なフォワードテストの結果も公開していません。

開発者であるTAMURAの過去の案件から推察すると今回の億の約束も裁量判断がなければ勝てない内容です。

最近のコメント

コメントなし

タイトルとURLをコピーしました