後悔する前に!! FX、仮想通貨、アフィリエイト、せどりなどマネー系の情報商材を検証し、確かな口コミを掲載しています。

マイニングエクスプレス(MINING EXPRESS)は怪しい!評判をまとめてみた

ネットワークビジネス

今日は「マイニングエクスプレス(MINING EXPRESS)」を取り上げます。

こんにちは、keenです。

仮想通貨(暗号資産)を悪用したネットワークビジネスが横行しています。
仮想通貨への投資を謳い勧誘してきますが、真の目的はマルチをさせることなのです。
そもそも仮想通貨は投資ではなく「ギャンブル」です。
手を出しても良いことは1つもありません。
勧誘文句やアフィリエイターの煽りに乗せられて購入・契約しないようご注意ください。

 

マイニングエクスプレス(MINING EXPRESS) 概要

特商法に基づく表記

マイニングエクスプレス(MINING EXPRESS)には特商法に基づく表記がありません。

■代表者 カルロス・フジヤマ
■連絡先 LINEのみ
■URL https://mining-express.co.jp/

調べたところ、上記以外の会社情報は見当たりません。

ネットワークビジネスや通信販売を行う際は会社情報(会社名、所在地、電話番号)の掲示が義務付けられていますが、その体を成していません。

 

コンテンツ

マイニングエクスプレスは「クラウドマイニング」を運営している会社のようです。

個人投資家から資金を集めて、マイニングマシンを設置したり、その維持管理を行っていると言います。

✅元本保証、高金利配当を謳って資金搾取を目論んでいる

✅蓋を開ければネットワークビジネスの実体が見えてくる

✅いつの間にかビットコインから独自通貨(イーサリアムエクスプレス)に変わっている

✅サイトをよく見ると安っぽい作り

この手の業者は懲りるどころかどんどん増えてるな。

・マイニングは個人が手を出すべきものではない
・本当にいい情報なら不特定多数に教えるはずがない
・「簡単に大金を稼げる」と謳っているものに手を出すと最終的には99%騙される

 

セールスコピー

・一番利益が出るアルトコインをAIで自動選別してマイニングする

・アルトコインを両替してビットコインでユーザーに支払うので一番価値が高いビットコインで受け取れる

・電気代が世界でも5番目に安いウクライナの工場でマイニングするので暗号通貨が安くても利益が出る

こんなのを鵜呑みにしているようじゃ何度でも騙されるよ。

配当通貨を勝手に変更

マイニングエクスプレス(MINING EXPRESS)は、ビットコインで配当することを謳い文句にしていました。

厳密には、アルトコインをマイニングしビットコインに両替したものを配当するというものです。

最初こそビットコインで配当を出していましたがある時突然、独自通貨の「『EEX(イーサリアムエクスプレス)』を配当する」と言い出しました。

これはどういうことかと言うと、マイニングエクスプレスが提供するサービス内でしか使えない通貨=つまり、「日常生活では使えない通貨」になってしまったということです。

さらに言ってしまうと、もしマイニングエクスプレスが破綻した(飛んだ)場合、その通貨は紙切れ同然=価値のないものになってしまいます。
これは限りなく怪しいです。

 

ネットワークビジネス

ネットワークビジネスで個人投資家を募っているようです。

仮想通貨(暗号資産)への投資という謳い文句ですが、真の目的はマルチをさせることです。

親戚、友人、知り合いを勧誘し入会させると紹介料が入る仕組みです。
勧誘人数が多くなるほど役職や報酬が上がっていくよくあるねずみ講の構図になっています。

集客方法

・各地でセミナーを開催

・SNSで友達が多そうな人に片っ端から声を掛ける

・業者から顧客リストを買ってテレアポする など。

常套手段です。

仕組みはマルチ商法

巧妙に作られた報酬システムがあるようです。

勧誘人数が多ければ多いほど報酬とメンバーレベルが上がっていく仕組みになっています。

元本を切り崩している時点で黒確定です。
参加しても明るい未来は永遠にやってきません。

※キャリアプランと称する会員ランク

・ビギナー 勧誘報酬:$100
・スタンダード 勧誘報酬:$500
・プロフェッショナル 勧誘報酬:$1,200
・エリート 勧誘報酬:$5,000
・マスター 勧誘報酬:$20,000

 

ネットワークビジネスに未来なし

怪しい投資話というのは、表立って投資(金融商品)と言ってしまうと出資法に引っ掛かるのでこのような商売方法(マルチ)になりがちです。

新規参入者を勧誘し続けなければならない仕組みである時点で、ビジネスとして成立していません。
ネットワークビジネスを行う会社は最終的に必ず経営破綻します。

 

金融商品取引法違反の可能性

金融商品取引業者は、下記の行為を行ってはならないと法律で定められています。
代表的な事項を載せます。

✅顧客に対し虚偽のことを告げる

✅不確実な事項について確実であると告げて勧誘をする

被害者の証言によると、マイニングエクスプレス(MINING EXPRESS)がやっていることは完全に当てはまります。

 

無登録業者

日本居住者を相手に金融商品の取引を行う場合は金融商品取引法上の登録が必要です。

しかし、マイニングエクスプレス(MINING EXPRESS)は金融ライセンスを取得していない可能性が高いです。
つまり無登録業者(違法)です。

最近、高齢者を中心に無登録業者とのトラブルが多発しています。

ライセンス登録の有無は金融庁のHPで確認することができます。
決して1人で判断しないようにしましょう。

 

ステマサイトを量産

検索をかけると、アフェリエイト目的でマイニングエクスプレス(MINING EXPRESS)のメリットばかりを書いたペラペラのステマサイトが出てきます。

商材の中身にはほとんど触れずに「本当に稼げる」と宣伝して利用させようとするものばかりです。
これはアフィリエイト報酬が高いために発生している現象と言えます。

アフィリエイト報酬が高い=広告宣伝にお金をかけているということです。
つまり、その分中身にはお金をかけていないビジネス(つまり得をするのは運営者側)である可能性が高いです。

 

マイニングエクスプレス(MINING EXPRESS) 口コミ

マイニングエキスプレスはヤバすぎるので直ぐにやめた方がいいです。

マイニングエクスプレスで、EEXウォレットを変更申請メールしましたが、返信がきません。

創業者「カルロス」は詐欺事件「D9クラブ」の首謀者です。

引用;https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13242868958?__ysp=44Oe44Kk44OL44Oz44Kw44Ko44Kv44K544OX44Os44K5

 

マイニングエクスプレス(MINING EXPRESS) まとめ

マイニングエクスプレス(MINING EXPRESS)はおすすめできません。
理由をまとめます。

 

・暗号資産のマイニングを悪用したネットワークビジネス

・金融取引法、特商法違反の可能性

・投資というよりはマルチをさせることが真の目的

・勧誘人数が多ければ多いほど報酬とメンバーレベルが上がっていくマルチ商法の仕組み

・ネットワークビジネスを行う会社は最終的に経営破綻する

・無登録業者の可能性大

・ステマサイトを量産している=広告費にお金をかけているためビジネス自体はペラペラの可能性が高い

 

最近のコメント

コメントなし

タイトルとURLをコピーしました