後悔する前に!! FX、仮想通貨、アフィリエイト、せどりなどマネー系の情報商材を検証し、確かな口コミを掲載しています。

バイオプパラダイス バイオプウェビナー&E-BOOK 小山大輔は怪しい?評判をまとめてみた

BO(バイナリーオプション)

今日は「バイオプパラダイス バイオプウェビナー&E-BOOK 小山大輔 」を取り上げます。

こんにちは、keenです。

早速まとめていきます。

 

特定商取引法に基づく表記

【販売URL】https://binary-option-paradise.com/

※特定商取引法の記載がありません。この商材は危険です。

 

バイオプパラダイス バイオプウェビナー&E-BOOK コンテンツ

バイオプパラダイス バイオプウェビナー&E-BOOKの商材内容は、BO(バイナリーオプション取引)で稼ぐノウハウをまとめたE-BOOKなるものを提供する無料オファーのようです。

次のようなキャッチコピーが見られます。

・日給88000円
・E-Bookをもれなく無料プレゼント

無料WEBセミナーで詳細がわかるようになっているようです。

 

特商法の表記がない

バイオプパラダイス バイオプウェビナー&E-BOOK のLP内には、特定商取引法の記載がありません。

本商材はBOで稼ぐ手法を提供する内容です。
当然顧客が自分の資金を使ってBOをやっていくわけですから問い合わせ窓口はあってしかりです。

問題が発生した時に足がつかないようにしているのでしょうか。
無責任というか、連絡先を載せないのは「この商材は怪しいですよ」と言っているようなものです。

 

稼げる根拠が弱い

実績と称して運用で収益が得られたという取引履歴を掲載しています。
しかし稼げることを証明するエビデンスとしてはほぼ意味がありません。

掲載されている画面ショットを見ても、いったいどこの証券会社の取引履歴なのかわからないし、もしかしたら捏造された資料である可能性もあります。

また画面ショットが本物であったとしても収益が出ている一部の期間だけを抜き出して稼げるように見せているということも考えられます。

 

高額バックエンドセールス

登録をすると、まずWEBセミナーを受講する流れになります。

このWEBセミナーで有料サービスの案内や勧誘があるかもしれません。

LPでは具体的な稼ぐための手法やロジックについて全く触れられていません。

これはあえて意図的に情報を伏せて顧客が興味を示すよう仕向けているのだと思われます。
こうすることで顧客のWEBセミナーへの期待値は上がり、有料サービスの提案をした場合購入や契約をしてもらいやすくなるのです。

販売業者にとってみればこれはビジネスであり、大きな額の経費をかけて宣伝・展開しているのです。
今後必ず投入した資金と収益を回収するキャッシュポイントを設けているはずです。

展開される有料サービスが高額(10万円以上)である場合は怪しいと思っていいでしょう。

 

小山大輔はどんな人物?

小山大輔

出典元: https://binary-option-paradise.com/

 

紹介されている小山大輔の経歴は次のとおりです。

・夢リッチ株式会社代表
・トレーダー、プロデューサー、ネット集客のスペシャリスト
・始めたばかりのBOで初月から勝ちまくる
・投資とアフィリエイトで毎月資産を増やし続けている

ネットではネットビジネスに関してばかり出てくるのでBOの経験は少なそうです。

そもそも小山大輔自身についての評判があまりよくありません。

気になる方は
「夢リッチアフィリ 小山大輔」
「夢リッチ大学 小山大輔」
などで検索をかけてみてください。

BOに関してはプロとは言えないと思います。

 

まとめ

結論は残念ながらおすすめできない商材です。
理由は次のとおりです。

・特商法の表記がない
・稼げる根拠がない
・バックエンド商材が控える可能性あり

 

稼げる根拠として収益が発生している取引履歴を掲載していますが、どれもエビデンスとしての証拠能力がありません。
おそらく実践しても稼げません。

最近のコメント

コメントなし

タイトルとURLをコピーしました