後悔する前に!! FX、仮想通貨、アフィリエイト、せどりなどマネー系の情報商材を検証し、確かな口コミを掲載しています。

チャーリー・タカ 田塩享寛 Global Asia Investment Ltd.はマカオに逃げた?

投資

今日は「チャーリー・タカ 田塩享寛 Global Asia Investment Ltd.」を取り上げます。

こんにちは、keenです。

海外不動産投資はリスクしかありません。
本物の投資話が一般に(しかもネット上に)出回るわけがないのですから。
120%怪しいと思っていいです。
常々お伝えしていますが、住所が海外にある時点で関わるのはやめましょう。
このような案件は、経営者も偽名であったり架空の人物の可能性が高く、逃げられると追跡のしようがありません。

 

Global Asia Investment Ltd. 概要

特定商取引法に基づく表記

事業者 Global Asia Investment Ltd.
代表者 田塩享寛(チャーリー・タカ)
電話番号 +853-2857-5449
URL http://charlietaka.com/
住所 Rm. 1504, No. 251A-301, Avenida Comercial De Macau Macau, China.

 

海外の無名な会社=リスク大

常々お伝えしていますが、住所が海外にある会社は十分注意しましょう。

何か問題があっても日本の法律は適用されませんし、特に発展途上国の法律は整備されていないので門前払いです。
経営者も偽名であったり架空の人物の可能性が高く、逃げられると追跡のしようがありません。

 

勧誘方法

チャーリー・タカこと本名田塩享寛は、主に香港やマカオ、東南アジア諸国への投資を勧誘しています。

「世界の上流層しか知らない投資案件を特別に提供する」という謳い文句で、メールマガジンや情報商材で海外投資に関する情報提供をしています。

「投資教育」と言いつつその内容は出資させるための宣伝に他なりません。

 

投資内容

米国の油田開発への投資

米国の油田開発への投資を勧めていました。
この後、原油価格は約半値まで下落しました。

 

マレーシアのコンドミニアム

マレーシアの投資用コンドミニアムのローン返済型投資スキームを提案していました。

 

アービトラージ取引

株式のアービトラージ取引も勧めていました。
これは、コンピューター分析で値動きに相関関係がみられた複数の銘柄に同時発注で買いと空売りのポジションを保有するというものです。

 

ブックメーカー

ブックメーカーへの投資も勧めていました。
英国のスポーツ関係の賭博を利用した運用方法です。

 

全て失敗に終わる

いずれの投資計画も全て失敗に終わっています。

これらの投資は、情報源が彼の経営する企業に限られるため、出資者が自ら投資内容を検証することが困難で、参加する場合には彼の説明を信用する以外にはありません 。

チャーリー・タカを問い詰めると、「私は一投資家として参加をしていた」と言い訳をするようです。
しかし、実際にはインターネットを利用して不特定多数の人に勧誘を行っていたので首謀者であることは確実です。

 

今後の展開

逮捕されたら資金を取り返せる?

チャーリー・タカは海外に逃亡している可能性が高いです。
海外が絡んでいる時点で逮捕も返金も難しいでしょう。

仮に逮捕できたとしても、資金は海外に送金済だと思います。
海外の口座を日本の警察が捜査できると思いますか。

そもそも日本の行政権は海外では通用せず、仮に相手国政府に対策を求めたとしても、海外においては警察の力が末端まで及ばない地域も当然存在します。
詐欺よりも強盗殺人などの凶悪犯罪の軽減と治安回復が先ず求められる地域が多いのが実情なのです。

 

着手金目当ての詐欺に注意

法律事務所を語って「被害金の60%を回収したので被害者に分配をする」などと言って着手金目当てに金銭を搾取する事例が多発しています。

法律事務所が突然電話をして返金を持ちかけるということはありえません。
被害者の「藁にもすがる思い」に付け込んで2次被害を目論む者がいるのです。
どんな内容だろうと一度電話を切り、相手が名乗った会社を調べるようにしましょう。

 

Global Asia Investment Ltd. 口コミ

彼を一時的にとはいえ信用した私も軽薄だったと反省し、支払った金銭は今後の人生のための授業料と割り切っています。

引用;https://breakingnews.is/review/2015/05/post-1200.php

 

アユタヤのウェルネスパークの買取保証の破棄を、メール一通で一方的に破棄したやり方は、我慢ができない。

一括買取で二束三文で売ってしまいましたが、買取保証を一方的に破棄されたとは・・・ 私は勉強代と割り切っていますがこれ以上被害者が出ないことを願っています。

引用;https://sa-gi.net/%e7%94%b0%e5%a1%a9%e4%ba%ab%e5%af%9b%ef%bc%88%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%82%ab%ef%bc%89/

 

Global Asia Investment Ltd. まとめ

チャーリー・タカ 田塩享寛 Global Asia Investment Ltd.はおすすめできません。

理由をまとめます。

・チャーリー・タカこと本名田塩享寛は、主に香港やマカオ、東南アジア諸国への投資を勧誘している

・海外の無名な会社=リスク大、経営者も偽名であったり架空の人物の可能性が高く、逃げられると追跡のしようがない

・「世界の上流層しか知らない投資案件を特別に提供する」という謳い文句で、メールマガジンや情報商材で海外投資に関する情報提供してくる

・油田開発、コンドミニアム経営、アービトラージ、ブックメーカー全てが失敗に終わっている

・チャーリー・タカは海外に逃亡している可能性が高い、海外が絡んでいる時点で逮捕も返金も難しい

・仮に逮捕できたとしても資金は海外に送金済の可能性が高い、日本の行政権は海外では通用せず相手国政府に対策を求めたとしても、海外では警察の力が末端まで及ばない

・着手金目当てに金銭を搾取する事例が多発している、被害者の「藁にもすがる思い」に付け込んで2次被害を目論む者がいる

最近のコメント

コメントなし

タイトルとURLをコピーしました